3月23日 球春到来!阿久悠さん再び輝く


2018年3月23日、第90回記念選抜高校野球大会が開幕します。第90回大会の入場行進曲は阿久悠さん作詞、谷村新司さん作曲の『今ありて』です。この歌は1993年に発表され、大会歌として開会式や閉会式で歌われています。行進曲となるのは1993年以来25年ぶり2回目のことだそうです。
 
日本高等学校野球連盟ホームページ

 
作曲者の谷村新司さんは2018年1月11日の毎日新聞へ「年を経るごとに、その詞の中に込められた思いが深く突きささってくるようになりました。」というメッセージを寄せています。選手たちの入場行進のとき、曲しか流れないかもしれません。こちらがその詞です。
 
今ありて(歌詞)
 
甲子園でいざ勝負というとき、応援席のブラスバンドが『サウスポー』『狙いうち』『宇宙戦艦ヤマト』といった曲を演奏します。どれも阿久悠さんの作詞の応援歌です。阿久悠さんは空から36校の球児たちの活躍を応援していることでしょう。
 
Romancer Cafeでは佐藤剛さんによる連載「阿久悠と歌謡曲の時代」第三部が始まっています。こちらの連載もどうぞ、お楽しみください。