無料会員登録

ログイン

いろいろ情報

新着情報


Romancer5周年

 2014年7月1日にRomancerがスタートして、5年が経ちました。この間のみなさまのご支援に心から御礼申し上げます。ありがとうございました。

 

ご利用の現状をお知らせいたします。

 

  1. 登録ご利用者数 7,700人
  2. 公開作品数(無料での一般公開)1,900作品
  3. 制作された作品数 57,000作品

 実際にRomancerを利用してAmazon Kindle、楽天KOBO、BookLive!、紀伊国屋書店という代表的な書店での販売をされている事例は多数あります。『栗本薫・電子本シリーズ』も「片岡義男.com」の『短篇小説の航路シリーズ』も、すべてRomancerでつくられて届けられているものです。そして、一番みなさまに読んでいただいた本は『荒れ野の40年 ワイツゼッカー連邦大統領演説全文』で、7月1日0時時点での閲覧実績は7,791回となっております。デジタル出版で7,000、8,000、更には10,000を越える読者を獲得することが夢ではないことがお分かりいただけることでしょう。

 

つづき

みんなの感想

  • 月と吸血鬼の遁走曲(深川夏眠) ■2019年8月28日、書き下ろし「シトラス怪談」を追加。
  • 荒れ野の40年 ワイツゼッカー連邦大統領演説全文(リヒャルト・カール・フォン・ワイツゼッカー) 74年目をむかえる終戦の日に、このTextをデジタルで掲げることの意義にはじめて気づきました。大事なことを忘れていたのです。デジタルを何か特別な都合のいい道具のように思ってきてしまいました。間違いでした。そこにある人間性にこそ価値があり、デジタルはその人間性をサポートする立場だということです。デジタルが人間性であるなどと考え違いしていた長い時間を反省します。
  • 同人誌・風狂(第六〇号)(風狂の会(編集:高村昌憲)) 神宮さんのエッセイ。自分には体験の無い世界ながら、よく描かれた臨場感に感服しながら読ませていただいております。
  • 漂蕩(深川夏眠) ご閲読ありがとうございます(お、驚き!)。実話を脚色しました。率直に言ってRomancerはあまり使い勝手がよくないのですが(笑)パブーが閉鎖される前に作品を移転させねばならず……。今後もお時間のあるときにこちらで読んでいただければ幸いです m(_ _)m
  • 漂蕩(深川夏眠) こんにちはー♪ブクログから辿りつきました^_^ふしぎな掌編ですねえ。実話⁈捉えどころのない感じがタイトルとぴったりで雰囲気あって良いです!

無料会員登録