デジタル出版をはじめる方へ

無料会員登録

ログイン

いろいろ情報

新着情報


ポツリ一言 これは地獄だ

作家・片岡義男が写真と一文で綴るシリーズ「東京を撮る」は、すでに一部で公開が始まっています。 下高井戸、経堂、下北沢、谷中、町田と、東京の街中を歩き自らシャッターを切ってお届けしようというものです。でもしかし、送り手である片岡チームの私たちでさえ、一体何がしたいのかよく分かっていませんでした。ですからいわば「そのまんま」だすしかなかったのです。

 

*ここまで聞いてご興味あれば今すぐにでもご覧になれます

→片岡義男・書き下ろし作品

https://kataokayoshio.com/original#tokyo

 

つづき

みんなの感想

  • 銀のアタッシュケース(西村 ヨシオ) 星新一っぽい!オチがもっとブラックだったらもっと好きかも…!
  • 極端に短いインターネットの歴史(浜野保樹) なぜ作品紹介が書かれていないのですか? 立派な作品紹介がボイジャー・ストアの棚にはかかれていたとおもいますが……
  • かゆみの痕(西村 ヨシオ) 面白かったです。次の作品も期待しています。
  • 絵で見る筬百科(加藤忠一) イラストがすべてに付けられて極めて理解しやすい本になった。著者の絵に留める力量の大きさが反映されている。実に快挙としか言いようのない電子本の試みだと思う。
  • 『個人的な雑誌 1』『個人的な雑誌 2』とはなにか?(北條一浩) 北條さんの「新しい試みの小説かもしれない」という発言を受けてブログを書いてみました。私もそのように思います。http://kaminori.bookmarks.jp/wp-admin/post.php?post=163&action=edit

無料会員登録