EPUB 3の読み方

Romancerで作成したEPUBは、BinBを使ってWebブラウザで読む方法と、ダウンロードして各種のEPUBリーダー(電子本を読むためのハードウェア・ソフトウェア)で読む方法があります。

BinBを使ってWebブラウザで読むには単にボタンをクリックするだけですので説明は割愛し、各種のEPUBリーダーで読む方法を説明します。iOSの場合には、RomancerのサイトからEPUBをダウンロードする際にEPUBリーダーを開く方法を紹介しています。ダウンロード済のEPUBを読む方法につきましては、それぞれのEPUBリーダーのマニュアルをご利用ください。

紹介するEPUBリーダー


1. iBooks

  1. iBooksアプリをApp StoreよりiPhone/ iPad/ iPodにダウンロードする。
  2. iPhone/iPad/iPodのSafariからRomancerにログインし、私の作品リストを開く。
  3. 閲覧を行いたい作品のEPUBダウンロードリンクをタップする。
  4. 左上の「次の方法で開く…」ボタンをタップする。
  5. 表示されたアイコンの中から、「iBooksで開く」アイコンをタップする。
  6. iBooksアプリに移動するので、ダウンロードしたEPUB 3データをタップして、書籍を開く。

2. Kindle

MS Wordから変換したEPUBをKindleで読む(あるいは販売する)ためにはRomancerでEPUBを作成後(Kindle専用)と書いてあるものをダウンロードしてください。できたEPUBを、さらにMOBI形式に変換する必要があります。

PDF/連番画像から作成したEPUBの場合は、Kindle用も共通なのでできたEPUBをダウンロードしてください。

2.1. MOBIへの変換方法

  1. AmazonのKDPツールとリソースのページ(外部サイト)からKindleプレビューツールをダウンロードしてインストールする。(利用条件はそのページにある「利用許諾」をお読みください)
  2. Kindleプレビューツール(Kindle Previewer)を起動する
  3. その画面上にEPUBファイルをドラッグ&ドロップする
  4. プレビューツールで書籍が開く。同時にEPUBと同じフォルダの中に別のフォルダが作成され、その中に拡張子が.mobiのファイルができる

MOBIファイルをKindleで見るためには端末ごとに方法が異なります

2.2. Kindle Paper Whiteの場合

  1. Kindle Paper WhiteとパソコンをUSBケーブルで接続しファイルを転送できる状態にする。
  2. kindleフォルダ内にある、documentsフォルダにMOBIファイルをコピーする。
  3. USBケーブルを外し、Kindle Paper Whiteのホーム画面を確認する。コピーしたMOBIファイルが登録されているので、タップして本を開く。

2.3. Kindle Fire HDの場合

  1. Kindle Fire HDとパソコンをUSBケーブルで接続しファイルを転送できる状態にする。
    • Mac OSXの場合にはUSBケーブルで接続しただけでは認識されない場合がある。その場合Android File Transfer(外部サイト)をインストールしておく。
  2. BooksフォルダにMOBIファイルをコピーする。
  3. Kindle Fire HDのホーム画面を確認すると、コピーしたMOBIファイルが登録されているので、タップして本を開く。

2.4. iOSのKindleアプリケーションの場合

  1. MOBI変換の際に、Kindle Previewerの設定でデバイスモードをiPhone用Kindleにしておく。するとMOBI変換後に.azkという拡張子がついたファイルができるのでこれを使用する。
  2. PCでiTunesを立ち上げ、Dock-USBケーブルでiOS端末とPCを接続する。
    • iTunesがPCに入っていない場合は、iTunesをインストール(http://www.apple.com/jp/itunes/download/)する。
  3. iTunesで、接続したデバイスを選択する。
  4. ウィンドウ上部に出てくるメニューより、Appを選択する。
  5. Appページ下部にある、ファイル共有のApp欄の中からKindleを選択する。
  6. App欄の隣に「Kindleの書類」という欄が表示されるので、そこに.azkファイルをクリック&ドロップする。
  7. Amazon Kindleアプリケーションを起動するとコピーした.azkファイルが登録されているので、タップして本を開く。

2.5. AndroidのKindleアプリケーションの場合

  1. Android端末にPlayストアからAmazon Kindleを検索してインストールする
  2. Android端末とパソコンをUSBケーブルで接続しファイルを転送できる状態にする。
    • Mac OSXの場合にはUSBケーブルで接続しただけでは認識されない場合がある。その場合Android File Transfer(外部サイト)をインストールしておく。
  3. kindleフォルダにMOBIファイルをコピーする
  4. Amazon Kindleアプリケーションを起動すると登録されているので、タップして本を開く

3. Kinoppy

3.1. iOSのKinoppyアプリケーションの場合

  1. KinoppyアプリをApp StoreよりiPhone/iPad/iPodにダウンロードする。
  2. iPhone/iPad/iPodのSafariからRomancerにログインし、私の作品リストを開く。
  3. 閲覧を行いたい作品のEPUBダウンロードリンクをタップする。
  4. 左上の「次の方法で開く…」ボタンをタップする。
  5. 表示されたアイコンの中から、「Kinoppyで開く」アイコンをタップする。
  6. Kinoppyアプリに移動するので、ダウンロードしたEPUB 3データをタップして、書籍を開く。

3.2. AndroidのKinoppyアプリケーションの場合

  1. Android端末にPlayストアから紀伊國屋書店 Kinoppy for Androidを検索してインストールする
  2. Android端末とパソコンをUSBケーブルで接続しファイルを転送できる状態にする。
    • Mac OSXの場合にはUSBケーブルで接続しただけでは認識されない場合がある。その場合Android File Transfer(外部サイト)をインストールしておく。
  3. KinoppyフォルダにEPUBファイルをコピーする
  4. 紀伊國屋書店 Kinoppy for Androidを起動する(この段階ではまだ登録されていない)
  5. 設定画面を表示する
  6. 「追加コンテンツの検出」をタップする
  7. 該当のEPUBファイルが現れたら「追加」をタップする
  8. 本棚に戻ると登録されているので、タップして本を開く

Kinoppyにはパソコン用のアプリケーションもあります。詳しくはKinoppyのサイト(外部サイト)をご覧ください。

4. 楽天Kobo

4.1. Eインク端末(Kobo touch等)の場合

  1. Kobo touchとパソコンをUSBケーブルで接続し、接続ボタンをタップしてファイルを転送できる状態にする。
  2. KOBOeReaderフォルダにEPUB 3ファイルをコピーする。
  3. USBケーブルを外し、Kobo touchのホーム画面から、ライブラリ>本をタップする。
  4. コピーしたEPUB 3ファイルが登録されているので、タップして本を開く。

※書籍の文字が化けている場合は、フォントを変更する。

4.2. iOSの楽天Koboアプリケーションの場合

  1. 楽天KoboアプリをApp StoreよりiPhone/iPad/iPodにダウンロードする。
  2. iPhone/iPad/iPodのSafariからRomancerにログインし、私の作品リストを開く。
  3. 閲覧を行いたい作品のEPUBダウンロードリンクをタップする。
  4. 左上の「次の方法で開く…」ボタンをタップする。
  5. 表示されたアイコンの中から、「楽天Koboで開く」アイコンをタップする。
  6. 楽天Koboアプリに移動するので、ライブラリをタップする。
  7. ダウンロードしたEPUB 3ファイルが登録されているので、タップして本を開く。

4.3. Androidの楽天Koboアプリケーションの場合

  1. Android端末にPlayストアから楽天Koboを検索してインストールする
  2. Android端末とパソコンをUSBケーブルで接続しファイルを転送できる状態にする。
    • Mac OSXの場合にはUSBケーブルで接続しただけでは認識されない場合がある。その場合Android File Transfer(外部サイト)をインストールしておく。
  3. Kobo/epubsフォルダにEPUBファイルをコピーする
  4. 楽天Koboアプリケーションを起動する(この段階ではまだ登録されていない)
  5. 右上のメニューボタンから「コンテンツのインポート」をタップする
  6. 該当のEPUBファイルをチェックし「コンテンツをインポート」をタップする
  7. 本棚に戻ると登録されているので、タップして本を開く

5. Google Playブックス

  1. Android端末にPlayストアからPlayブックスを検索してインストールする
  2. パソコンからhttps://play.google.com/booksにアクセスする。その際Googleアカウントでログインしておく
  3. 右上の「ファイルをアップロード」からEPUBファイルをアップロードする
  4. アップロードが完了したらAndroidでPlayブックスを開く。この際ネットワークに接続していること。ファイルをアップロードしたのと同じGoogleアカウントでログインしていること。
  5. 右上のメニューボタンから「更新」をタップするとマイライブラリに表示されるのでタップして本を開く

6. Sony Reader

6.1. Sony Reader(Eインクの場合)

  1. Sony ReaderととパソコンをUSBケーブルで接続し、接続ボタンをタップしてファイルを転送できる状態にする。
  2. READER > Sony_Reader > media > booksの順にフォルダを開き、EPUB 3ファイルをbooksフォルダにコピーする。
  3. USBケーブルを外す。Sony Readerの本棚にコピーしたEPUB 3ファイルが登録されているので、タップして本を開く。

6.2. Androidの電子書籍Reader by Sonyの場合

  1. Android端末にPlayストアから電子書籍Reader by Sonyを検索してインストールする
  2. Android端末とパソコンをUSBケーブルで接続しファイルを転送できる状態にする。
    • Mac OSXの場合にはUSBケーブルで接続しただけでは認識されない場合がある。その場合Android File Transfer(外部サイト)をインストールしておく。
  3. ReaderフォルダにEPUBファイルをコピーする
  4. 電子書籍Reader by Sonyを起動する(この段階ではまだ登録されていない)
  5. 右上のメニューボタンから「ファイルの取り込み」をタップする
  6. 取り込みが完了すると書棚に登録されているので、タップして本を開く

2015/12/8 ver 1.1