マンガ家・羽賀翔一を読もう


羽賀翔一と聞いてピンとこない方も、2017年にマガジンハウスから出版された『漫画 君たちはどう生きるか』の作家と聞けばイメージがわくかもしれません。
 
このマンガは、原作が80年前に発行された吉野源三郎さんの名著だということで話題となり、マンガが135万部、小説も新装版が35万部と大ヒット。社会現象になっています。

 
今では羽賀翔一さんの代表作は間違いなくこの作品ですが、実はファンドを利用して2014年に出版したデビュー作『ケシゴムライフ』(徳間書店刊)も見逃せない一冊です。ネットで無料で読むことができます。
 
●ケシゴムライフ(マンガZERO)
 
『ケシゴムライフ』同様、新人時代の羽賀翔一さんの様子を知るならば、担当編集者の佐渡島庸平さんの日本独立作家同盟での講演も参考になるでしょう。マンガ家を目指す方におすすめです。
 
bonsaba-pop-1024x563_500
〈佐渡島さんの驚きの発言も!〉
 
bbdo100090