テクノロジーライターが認めたボイスメモアプリ

facebook_recoco

2017年6月28日(水)、モバイルラーニングコンソシアム(mLC)が主催する「ラーニングイノベーショングランプリ2017」の最優秀ラーニングイノベーション賞が決定しました。

 

このグランプリは大学・大学院・高等専門学校等の研究室から新たな学習や教育環境の研究を募集するもので、テクノロジー、教育実践、教授法も含めた幅広い分野が対象となっています。イノベーティブであればどのような研究も応募できますが、一つだけ決まりがあり、審査にのぞむのは学生または若手研究者に限られます。

 

最終審査の結果、本年度の最優秀賞は筑波大学からエントリーされた「振返りのためのボイスメモアプリ Recoco」に決定、プラチナスポンサー/ジンジャーアップ社から副賞10万円が贈られました。

 

Recocoは、大学の講義やセミナーを音声で振り返りやすくための無料のiPhoneアプリです。

▼ダウンロードはこちら▼

 

利用者はすでに1万人。情報処理推進機構(IPA) 2016年度 未踏IT人材・発掘育成事業にも採択されています。

 

Recocoの第一の特徴はRecocoで録音すると同時に音声認識でテキスト化され、そのテキストによってあとで音声の頭出しができること。音声認識の精度・書き起こしの自動化には限界がありますが、頭出しの機能は十分実用的です。第二は、同時にタグを入力できることです。気になったら、すぐにタップしてメモメモ……。

 

 

開発者の藤坂祐史さんによるプレゼンテーション

 

ベテランテクノロジーライター西田宗千佳氏も「完璧ではないが、併用でかなり有用になるアプリ」と評価しています。

 

録音がそのままテキストに?! 「Recoco」はライターの福音となるか

http://av.watch.impress.co.jp/docs/ex/kodenishi/1059681.html

 

そのほかイノベーションに挑戦する研究はグランプリのホームページでごらんください。

ラーニングイノベーショングランプリ
http://ligp.gingerapp.co.jp/
主催: モバイルラーニングコンソシアム(mLC)
共催: 教育システム情報学会/ 日本イーラーニングコンソシアム(eLC)
協賛: 学習分析学会、人工知能学会、電子情報通信学会教育工学研究会、日本e-Learning学会、日本教育工学会、日本情報科教育学会
協力: 日経BP社、ジンジャーアップ(公式サイト)
運営: ラーニングイノベーショングランプリ実行委員会