文章校正のテクニック その1


自分の作品を公開する場合、公開して他人に読んでもらって恥ずかしくないように、誤字脱字や言い間違いなどはできるだけ無くしたいものです。そのための作業を「文章校正」と言います。
今回は2回に分けて、Webツールを使った「文章校正」のやり方をご紹介します。

 

●校正ツールを利用する

Web上に無料で使える日本語文章校正ツールがあります。代表的なものとして、
・日本語校正サポート:公式HP
・Enno:公式HP

 

などがあります。

自分の書いた原稿を一段落ずつコピー&ペーストしながらチェックしていきます。

日本語校正サポートを例に使い方を見てみましょう。

文章をコピー&ペーストして、

824108E3-E869-4A35-8061-4579E09C944F

 

画面下の「日本語チェック」をクリックします。

すると、以下のようにチェック結果が現れます。

 

F30311E5-F518-4993-B520-4868E663043F

 

「ただし慢心しないでください」という言葉に、背筋がピンと伸びる気持ちになりますね。まずは、こういったツールを使って、ざっと間違いがないか確かめてみるのはいかがでしょうか。次回の文章校正のテクニックでは「Google Playブックス」を用いた例をご紹介します。