漂蕩

漂蕩

タイトル

漂蕩

ジャンル

書籍/小説・文学

著者

深川夏眠

公開日

2019年06月17日

更新日

2019年10月28日

作品紹介

謎めいた不意の訪問者が伏せられた「家庭の事情」を言い当てた……。実話を元に構成したフィクション掌編。タイトルの意味は「水に漂うこと」あるいは「さまようこと」。脱稿=2014年11月23日

作者からの言葉

コメント(2件)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

  1. 佐藤史緒

    こんにちはー♪
    ブクログから辿りつきました^_^
    ふしぎな掌編ですねえ。実話⁈
    捉えどころのない感じがタイトルとぴったりで雰囲気あって良いです!

    • 深川 夏眠

      ご閲読ありがとうございます(お、驚き!)。
      実話を脚色しました。
      率直に言って
      Romancerはあまり使い勝手がよくないのですが(笑)
      パブーが閉鎖される前に作品を移転させねばならず……。
      今後もお時間のあるときに
      こちらで読んでいただければ幸いです m(_ _)m