池澤夏樹・新世紀へようこそ+特別抜粋版


池澤夏樹・新世紀へようこそ+特別抜粋版

 

池澤夏樹訳・日本国憲法前文を『新世紀へようこそ+』から抜粋し、公開しました。米同時多発テロを受けて2001年に発信されたこの文章を、14年後の今日ふたたび、お届けします。

 

■内容

050 私訳・日本国憲法前文

051 日本国憲法と日米安保条約

 

■「特別抜粋版」公開に際してのコメント(本書所収)より

人間は武力・暴力に対して理想主義を掲げることでなんとか自滅を避けて来たのではないか。

理想主義の一例として「日本国憲法」の前文があります。

アメリカは多くの思想が交錯する複雑な国です。その中の最も理想主義的な部分が終戦直後の日本国民の心情と繋がってこの文章が生まれました。ぼくたちは68年と4か月の間、この精神に沿って国を運営してきました。

憲法を解釈で無力化しようとする力が強い今、これは改めて丁寧に読まれるべきものだと思います。

2015年9月11日 池澤夏樹